2017年12月13日水曜日

「第23回スキー・フォー・ライトジャパン」のご案内

こんにちは、viwaの二宮です。
今回は、「第23回スキー・フォー・ライトジャパン」の案内です。

**ここから**

~視覚障害者クロスカントリースキープログラム~
スキー・フォー・ライトジャパンでは、視覚障害者と晴眼者が1対1で福島県裏磐梯の美しい自然の中を、のんびりと鳥の声や小川の音、時には吹雪の音も聞きながら、クロスカントリースキーを楽しみます。
時々軽い起伏はありますが、「トラック」という溝の中に板を入れて、滑り(歩き)ます。スキーの経験がなくても大丈夫です。
晴眼者は視覚障害者が安全にスキーを楽しむために視覚的な情報を提供する必要はありますが、ボランティアとしてではなく、視覚障害者といっしょに雪・会話・自然を楽しむパートナーとして参加しています。
スキーの他にカマクラを作ったり、雪合戦をしたりパートナー同士で時間を楽しみます。夜はゲーム大会をしたり、交流会をします。

宿泊施設の目の前が、すぐにコースになっています。部屋は3人か4人部屋です。お風呂には大浴場があり、露天風呂(温泉)もあります。
クロスカントリースキー用具一式はレンタルです。参加費に入っています。

スキーウェアも持っていなければレンタルが可能です。
裏磐梯までは東京から往復貸し切りバスを利用できます。
基本的にツアーの会社が準備するものではなく、みんなで協力してみんなで楽しむタイプのイベントです。

日程:201816()8(月・祝)
場所: 福島県休暇村裏磐梯クロスカントリースキーコース
宿泊場所: 休暇村裏磐梯住所: 福島県耶麻郡北塩原村檜原電話番号: 0241-32-2421

http://www.qkamura.or.jp/bandai/

スケジュール(予定):
1
6()
7:45
貸切バス利用者JR駒込駅巣鴨寄り改札集合休暇村到着
バスの中にて昼食/スキーあわせ/クロスカントリースキー/ミーティング/夕食/交流会
1
7()
朝食/クロスカントリースキー/昼食/申告タイムレース/ミーティング/夕食/交流会
1
8(月・祝)
朝食/クロスカントリースキー/昼食/閉会式/貸切バス出発
19:00
頃池袋駅到着
参加費:一般:31,000円/学生:26,000
貸切バス(往復):一般:11,000円/学生:6,000
募集人数:若干名
申込み期限が128日(金)ですので、関心のある方は、まずはメールでお問い合わせください。申込書や詳しい内容等の書類を、添付ファイルで送ります。申込者多数の場合は先着順とさせていただきます。

メールの宛先

sflj@bbcj.org


**ここまで**

viwa shop 三菱電機 らく楽アシスト&大人家電について

皆様

viwa事務局です。

視覚障がいのある人にとって使いやすい商品を紹介するコーナー「viwa shop」。
今回の動画では、これまで三菱電機の様々な商品を紹介してきましたが、
そもそも、どのようにしてこのような私たち視覚障がい者にとっても使いやすい商品が生まれるに至ったのかご紹介いただいています。


viwaがサイトワールドで初めて出会ったときもそうだったのですが、三菱電機のブースでは、営業担当の方だけではなく、デザイナーや設計を担当している方々が商品について説明をしてくださいます。

らく楽アシストというユニバーサルデザインや省エネに配慮された考え方や一人暮らし、二人暮らしの高齢者むけに人生を豊かにしてくれる家電開発もされているということ。
色々なコンセプトが重なりあって、三菱電機から素敵な家電が生み出されているんだなぁと思いました。
ぜひ、一度ご覧ください。



動画で紹介のあったレンジグリルに関するお問い合わせは以下の電話番号までお願いします。
三菱電機お客さま相談センター フリーダイヤル 0120-139-365
【しゃべるレンジグリル基本操作編】
基本操作編
http://www.viwa.jp/2017/10/viwa-shop.html

活用編 焼き鮭調理
http://www.viwa.jp/2017/10/viwa-shop_31.html

活用編 コロッケの再加熱
http://www.viwa.jp/2017/11/viwa-shop.html

座談会編
http://www.viwa.jp/2017/11/viwa-shop_29.html


過去の紹介動画コンテンツいろいろ
【軽くて使いやすい掃除機の紹介動画】
軽くて使いやすい掃除機 基本操作編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/08/viwa-shop-be-k.html

軽くて使いやすい掃除機 活用編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/09/viwa-shop-be-k.html

軽くて使いやすい掃除機 座談会編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/09/viwa-shop-be-k_24.html

【しゃべるIHクッキングヒーター紹介動画】
しゃべるIHクッキングヒーター 基本操作編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/07/viwa-shop-ih.html

しゃべるIHクッキングヒーター 活用編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/07/viwa-shop-ih_8.html


【しゃべる炊飯器の紹介動画】
しゃべる炊飯器 基本操作編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/03/viwa-shop-vol.html

しゃべる炊飯器 活用編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/05/viwa-shop.html

しゃべる炊飯器 座談会編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/06/viwa-shop-vol.html



次回もお楽しみに。
viwa 事務局

2017年12月10日日曜日

日盲連 声のひろばのご案内

こんにちは、viwaの二宮です。
今回は、日盲連 声のひろばのご案内です。

**ここから**

【日盲連 声のひろばURL
http://nichimou.org/magazine-tape/voice/
(※
音声直リンク)
http://nichimou.org/wp-content/uploads/2017/11/koehiro2912.mp3

12月号の目次】
はじめに~江戸っ子は五月の鯉の吹き流し&内容紹介~
1.
【支えられる側の人たちを、支える側の人たちに】研究・治療・リハビリを集約した神戸アイセンター病院、121日ついに開院!!
2.
あはき等法制定から70周年、過去・現在、そして未来へ
3.
【話題最前線】高田馬場に『新名所』誕生!?さぁ、金曜日・土曜日はみんなで"ふれる博物館"に行こう!!
パネリストたちのアフタートーク
4.
日盲連用具ステーション
5.
言葉の船出
おわりに~ボトルメールは情報の海を越えて~

【内容紹介】
1.
【支えられる側の人たちを、支える側の人たちに】研究・治療・リハビリを集約した神戸アイセンター病院、121日ついに開院!!
 日盲連が平成28年度に実施した「読み書きが困難な弱視(ロービジョン)者の支援の在り方に関する調査研究事業-報告書-」でも提言されたことですが、ロービジョンの支援として大きな役割を担うのが眼科病院です。
 であるならば、もしも眼科病院が最先端の高度医療の技術を有し、ロービジョンケア・リハビリなどのノウハウを兼ね備え、支援機関や団体へのハブ機能を担うことができれば、患者の皆様にとってどれだけ救いの存在となり、その多くの未来に希望の明かりを灯すことができるでしょうかそのもしもが、121日、日本初となる研究・治療・リハビリのすべてを集約した眼科専門病院「神戸市立神戸アイセンター病院」が開院したことにより実現しました。
 出演は、アイセンター病院の運営に深く関わる公益社団法人NEXT VISION COOの三宅琢さんです。

「病院という形を変えた病院」と自信を見せる三宅先生。眼科医療の最前線をお伝えします!!

(※
音声直リンク)
http://nichimou.org/wp-content/uploads/2017/11/koehiro2912_0002.mp3


3.
【話題最前線】高田馬場に『新名所』誕生!?さぁ、金曜日・土曜日はみんなで"ふれる博物館"に行こう!!

 《おいでよ!一歩踏み込めば、そこはワクワクいっぱいふれる世界!!

 視覚障害者を支援する団体や企業などが集中し、当事者の皆様にも馴染み深い街、それが高田馬場です。馬場村塾のように、有志の皆様が集い活発に活動しているのも馬場の特徴でもあり魅力ですよね。
 そんな東京都で一番視覚障害者が元気な街と言っても過言ではない高田馬場に、新名所が誕生したという噂をキャッチした日盲連情報部。真偽を確かめに、高田馬場2丁目アイ・ブライト2Fにある"ふれる博物館"にお邪魔してきました。
 一歩踏み込めば、そこには夢の世界が広がります。美術品や全国にある12の名城の模型(こちらはプレオープン企画とのこと)、点字タイプライターや点字器、はたまた日本点字図書館の創立者 本間一夫先生が海外で見つけ た便利グッズの数々など、そこには歴史的にも価値の高い品々が収蔵されていました。

 出演は、社会福祉法人日本点字図書館 常務理事 伊藤宣真さんと小野俊己さんです。

高田馬場で初となる定期開館の博物館がもつ魅力と可能性について、じっくりとお話を伺うことができました。
 さぁ、皆様も今度の週末には"ふれる博物館"に足を運んでみませんか?きっと素敵な出会いが待っているはずです。

(※
音声直リンク)
http://nichimou.org/wp-content/uploads/2017/11/koehiro2912_0004.mp3

**ここまで**
 



公開シンポジウム「障がい者の恋愛・結婚 ~僕らの恋愛のカタチ~」についてのご案内

こんにちは、viwaの二宮です。
今回は、公開シンポジウム「障がい者の恋愛・結婚 ~僕らの恋愛のカタチ~」についてのご案内です。

**ここから**
★☆公開シンポジウム「障がい者の恋愛・結婚 ~僕らの恋愛のカタチ~」について☆★
2017年第1回目のシンポジウムでは、前回盛況のあった結婚・友人の話に続き、第2回、障がい者の恋愛・結婚について考えます。

テレビやドラマで語られるのは障害のない人の恋愛ばかりで、障害者の恋愛について語られることって少ないですよね。
障がい者の自分でも恋愛はしていいのかな、どうやって恋愛をしたら良いんだろう、そんなことを考えているみなさんに今回は3名の方から自身の恋愛経験(成就した恋愛も、失恋も?!)や結婚についての想いを語っていただきます。
障がいのある僕らの恋愛のカタチってなんだろう、そう思っている皆さんは、ぜひ一緒に考えてみませんか?

ゲストプロフィール
A.中村 彰宏 さん
ヤフー株式会社法務本部勤務。ろう者。
努力家で内面に熱い思いを秘めながらもなかなか相手の女性に彼の魅力が伝わらない、そんなジレンマを抱えながら、今、まさに彼女募集中。

B.澤村 裕司 さん
筝曲家。全盲。
彼が奏でる音楽には心に癒しを与えてくれます。癒しを与える彼に、癒しを与える姫君は未だ来ず。そんな彼が過去に奏でた恋愛ドラマをきいてみませんか?

C.中村 祥子 さん
新聞社勤務。生まれつきの難聴で補聴器装用。
ずっと普通学校で育ち、中高は男子との会話もほぼ無く、カップルを横目に、自分には誰かと付き合うことができるのか、結婚して子どもが生まれるのかなーなど不安しかありませんでした。そんな私でしたが、紆余曲折を経て(笑)
今は夫と息子と3人暮らし。当日は普段なかなかできない話、しちゃいませんか?

日時:2018121日(日)15時から17
会場:東京都障害者福祉会館(都営三田線、都営浅草線「三田」駅より徒歩1分・JR線田町駅より徒歩5)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/syoukan/toiawase.html
参加費: 社会人2,000円 学生1,000円(講師交通費、資料代、情報保障費等含む)
定員:20名 定員になり次第、募集を締め切ります。
申込先:info@team-ifp.comまで下記の情報をお知らせください。

a.
氏名
b.
学生or社会人
c.
障がいの有無
d.
当日必要なサポートがありましたらお知らせください。
(例:JR田町駅から会場までの誘導等)


**ここまで**

ロービジョン・ブラインド川柳コンクールのご案内

こんにちは、viwaの二宮です。
今回は、ロービジョン・ブラインド川柳コンクールのご案内です

**ここから**

今年121日、iPSの研究施設、病院、ロービジョンケア施設などからなる神戸アイセンターがいよいよ開業致します。
そのアイセンター内、ビジョンパークでのイベントとして、ロービジョン・ブラインド川柳コンクールを開催することとなりました。
視覚障害に因んだ川柳を通じて、障害理解の一助に繋がればと考えております。
優秀作品は、ビジョンパークおよびホームページにて紹介させていただきます。
選句には、元NHKアナウンサーで俳句王を担当された八木健様にもお願いして、講評をいただく予定です。


募集期間 2017121日から2018131


次の3つの部門から、どなたでもご応募できますので、ご自身のご応募はもちろんのこと、広く応募を勧めていただければ幸いです。
見えにくさを感じている方部門(ロービジョン・ブラインド・盲ろう・色覚障害・その他)
メディカル・トレーナー部門(医師・看護師・視能訓練士・歩行訓練士・訓練施設講師、その他)
サポーター部門(ご家族、友人、職場の方、誘導ガイド、ヘルパー、商品開発、販売者 その他一般の方)

詳細、応募は次のホームページをご覧ください。1句以上、5句まで一度に応募いただ
けます。http://lv-senryu.com/

このコンクールは、神戸アイセンター ビジョンパークを運営する公益社団法NEXTVISION様の後援で株式会社三城が主催し行います。

次の団体にご協力いただいております。

NPO
法人カラーユニバーサルデザイン機構
視覚障害リハビリテーション協会
認定NPO法人タートル(中途視覚障害の就労を考える会)
社会福祉法人日本盲人会連合
公益財団法人日本盲導犬協会
公益社団法人日本網膜色素変性症協会
代々木公園・伴走伴歩クラブ(略称:バンバンクラブ)
ウェブ制作 株式会社19

*
お問い合わせ*ロービジョン・ブラインド川柳コンクール事務局
メール v-senryu@paris-miki.jp
**ここまで**

2017年11月29日水曜日

viwa shop 三菱電機 しゃべるレンジグリル 座談会編

皆様


viwa事務局です。
視覚障がいのある人にとって使いやすい商品を紹介するコーナー「viwa shop」。

今回、ご紹介するのは三菱電機の「らく楽アシスト」商品の中から「しゃべるレンジグリル」です。

座談会編では、開発者の生の声を伺っています。
・必要なときに必要な情報をしゃべるレンジグリルが生まれた背景
・取扱説明書要らずで、しかも、音声で使える
・「こんにちは」「温めがんばります」「上手にできましたか?」等、音声ガイド以外にも優しい言葉をかけてくれるレンジグリル
・お酒を缶ごとあたためられる機能
・お手入れがしやすいデザイン
・ふっくらお魚を調理できることが特徴
・コンパクトで加熱性に特化した設計
・開発者オススメのレンジグリルを使ったからあげについて


この動画でご紹介するレンジグリルの詳細は以下のサイトからご覧になれます。
http://www.mitsubishielectric.co.jp/home/rangegrill/product/spec.html

ぜひ、一度ご覧ください。




動画で紹介のあったレンジグリルに関するお問い合わせは以下の電話番号までお願いします。

三菱電機お客さま相談センター フリーダイヤル 0120-139-365

【しゃべるレンジグリル基本操作編】
基本操作編
http://www.viwa.jp/2017/10/viwa-shop.html

活用編 焼き鮭調理
http://www.viwa.jp/2017/10/viwa-shop_31.html

活用編 コロッケの再加熱
http://www.viwa.jp/2017/11/viwa-shop.html



過去の紹介動画コンテンツいろいろ

【軽くて使いやすい掃除機の紹介動画】
軽くて使いやすい掃除機 基本操作編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/08/viwa-shop-be-k.html

軽くて使いやすい掃除機 活用編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/09/viwa-shop-be-k.html

軽くて使いやすい掃除機 座談会編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/09/viwa-shop-be-k_24.html


【しゃべるIHクッキングヒーター紹介動画】
しゃべるIHクッキングヒーター 基本操作編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/07/viwa-shop-ih.html

しゃべるIHクッキングヒーター 活用編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/07/viwa-shop-ih_8.html

しゃべるIHクッキングヒーター 座談会編
http://www.viwa.jp/2017/08/viwa-shop-ih.html

【しゃべる炊飯器の紹介動画】
しゃべる炊飯器 基本操作編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/03/viwa-shop-vol.html

しゃべる炊飯器 活用編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/05/viwa-shop.html

しゃべる炊飯器 座談会編の記事はコチラ
http://www.viwa.jp/2017/06/viwa-shop-vol.html


次回は三菱電機 らく楽アシストの紹介です。お楽しみに!

viwa 事務局

第28回パパママ会@名古屋盲学校のご案内

皆様
こんにちは。viwaの奈良里紗です。

2017年も残りわずかとなってきましたね。
師走に入るとなぜかいつもよりも忙しく感じますが、それはきっと、クリスマスや忘年会、大晦日等のイベントが盛りだくさんだからなのかもしれませんね。


さて、12月のパパママ会はviwaからのクリスマスプレゼント♪
講演会もこどもたちの遊びもかなり充実しております。

ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加くださーい☆

― 記 -
テーマ:触る
アドバイザー:常 瑠璃子 氏
お料理大好き、ピアノも上手、世界中どこでも旅しちゃう、そんな常さんの行動力はどのような生い立ちをたどってきたのでしょうか。神戸から名古屋までいらしていただきます。

アドバイザー 澤村 祐司 氏
全盲の筝曲家。ユーモアあふれる澤村さん。空間把握が得意でどこへ行くのも一人ですいすい。そんな彼の生い立ちにも迫ります。当日は東京から名古屋まできていただきます。

こども部屋のアクティビティ
「触る」がテーマの12月は、触ることのできる日本地図を教材として特別に持ってきていただきます。特別な技術を用いて作られた日本地図は、見えない・見えにくいお子さんだけではなく、障がいのないご兄弟にも楽しんでいただけると思います。


日時:2017年12月9日(土)13時~15時
主催:視覚障がい者ライフサポート機構“viwa” http://www.viwa.jp
場所:愛知県立名古屋盲学校 幼稚部
参加費:1家族 1,000円(ボランティア交通費、行事保険、必要備品の購入等)
定員:10家族
※託児をお受けできる人数に限りがあります。託児希望のご家族は早めにお申込ください。
※保護者のみの参加の場合、締切がすぎていても受付ができる場合があります。気軽にご相談ください。

対象:見えにくいこと等の視覚に関することでお困りのご家族
※乳幼児向けの会ではありませんので小学生、中学生、高校生、大学生等の参加も歓迎致します)

お申込方法:件名に「第28回パパママ会参加希望」と入れて、本文に以下の内容を記載した上で、viwa事務局(info@viwa.jp)までお申し込みください。
1.参加される方全員のお名前(漢字とふりがな)
2.電話番号
3.託児の有無
保護者の皆様がゆっくりお話ができるようボランティアスタッフがお子様を別室にてお預かりします。ご希望の方はお子様のお名前、年齢、障がいのあるお子様についてはその状態をお知らせください。

締切:2017年12月4日
※定員になり次第、受付を終了させていただきますのでお申し込みは早めにお願い致します。


お問い合わせ先:viwa事務局(info@viwa.jp)
なお、本事業は東海テレビ様、愛盲報恩会様の助成を受けて実施されています。
皆様とお会いできることを楽しみにしております。
viwa 奈良里紗