2011年3月8日火曜日

駅員さんへの援助依頼は前日にしておきましょう!

皆様

こんにちは。viwaの奈良里紗です。

本日は新幹線や特急等を利用する際のちょっとした工夫を紹介します。

先日、ロービジョン国際学会に参加するため、マレーシアに行ってまいりました。
まず、最寄り駅から成田エクスプレスで成田空港に向かいます。

こういった特急列車に乗るとき困ることは、
座席番号が見えない!ということです。

飛行機に乗るときなど、確実にその時間帯までに目的地に到着したい場合、
私は駅員さんの助けを借りることにしています。

前日に乗車券を購入する際、
「眼が悪いので、座席までの誘導と、成田空港についてから改札までの誘導と、改札でてからチェックインカウンターまでの誘導をお願いできますか?」
と援助をお願いします。

手続きに若干時間はかかりますが、
前日にお願いをしておくことで、駅員さんも当日確実にきてくれますし、
駅員さんに迷惑がられることもありません。

誘導をお願いする分、相手が援助しやすいようにふるまうのも
一つの大事なコミュニケーションかなと思っています。

これをしておくと、空港で誰かと待ち合わせをする場合もまったく問題ありません。

確かに、一人で単眼鏡を使ってカウンターを探したり、人に聞いたりすればよい場合もありますが、
やはり、時間に確実に目的地に到着するためには、このような方法をとることもありかなと思います。

ちなみに、一人で海外にいくときは、以前、渡邊が紹介してくれた記事を参考にしてくださいね。
飛行機にのるときは?
http://www.viwa.jp/article/166094523.html
飛行機にのるときは?(2)
http://www.viwa.jp/article/170905369.html

海外にはたくさん楽しい発見がありますよ~
ぜひ、皆さんの海外経験教えてくださいね~☆


viwa 奈良里紗


key words
ロービジョン 駅員 援助依頼 マレーシア 前日

0 件のコメント:

コメントを投稿