2022年12月2日金曜日

実施報告2022年11月 視覚技塾 for Teenager

皆様


こんにちは。viwaの奈良里紗です。


視覚技塾 for Teenagerは視覚に障害のある中学生、高校生、大学生限定コミュニティです。

同じ障害のある仲間とつながりたい、視覚に障害のある知り合いが一人もいないので他の人がどんなふうに勉強、学校、遊びを楽しんでいるのか知りたい、

全国各地の人とつながりたい、悩みをきいてほしいなどなど、何かありましたらお問い合わせください。

メールの件名に「視覚技塾 for Teenager参加希望」と添えて本文にお名前、学年、電話番号を明記の上、ご連絡ください。


さて、今回は11月26日にzoomによるオンラインでの集まりを開催しました。


今回は教育実習に行った大学生から教育実習体験談の報告がありました。


・事前にどんなふうに合理的配慮を要望したのか。

・具体的な合理的配慮の要望の紹介

・教育実習中の実習日誌はどうしていたのか

・授業はどうやってやったのか

・苦労したこと、思ったよりできたこと、自分の強味を感じたこと

などなど、後輩の高校生、大学生は熱心に質問をしながら聞いていました。


どうしても、仲間や情報がないと


「見えないと実習なんて無理!」

と本人も周囲も思ってしまいがちな実習。


実際の体験談を聞くことで未来への可能性が広がったようでした。


次回は12月27日(火)9時~の予定です。


#視覚障害 #弱視 #ロービジョン #全盲 #盲学校 #10代 #ピアサポート


viwa 奈良 里紗


視覚技塾2023-日本版ECLOを実現するために考えられる課題とは?英国ECLOと日本の現状を比較して-のご案内

皆様

viwa事務局です。


1月の視覚技塾は、日本人で初めてECLOの資格を取得かれた眼科医の加茂純子先生にゲストにお越しいただきます。


視覚喪失アドバイザー Eye Clinic Liaison Officer,ECLO(エクロ)は、日本でもその名前を聞く機会が増えてきました。


障害告知を受けた後の患者さんの支援を専門とする専門職の資格の1つです。


今、日本版ECLOをつくろうという動きが活発になってきています。


今回の視覚技塾では、英国のECLOを中心とする視覚リハ専門職にはどのようなものがあり、

それぞれがどのように患者の支援をしているのかを整理したうえで、


日本版ECLOを実現するために考えられる課題とは何かについて皆さんとともに考えていきたいと思います。


下記、セミナーの詳細です。情報の転送・転載は大歓迎です。


- 記 -

開催日:2023年1月21日(土)20:00~21:30

場所:オンライン(zoom)

主催:視覚障がい者ライフサポート機構 "viwa"

テーマ:

日本版ECLOを実現するために考えられる課題とは?

英国ECLOと日本の現状を比較して


話題提供者

加茂 純子 先生


加茂純子略歴

1985 浜松医大卒

1985-6 山梨医大研修、国立松本病院

1987-1992 西眼科病院(大阪)

1992-1994 英国Dundee大学付属病院勤務:小児眼科、加齢黄斑変性症の研究、

英国医師の資格をとる(眼科限定)。

1994-1995 京都大学付属病院

1995-1997 第二岡本病院(宇治市)眼科医長

1997-1999 防衛医大、順天堂大学医学部の関連病院で勤務。(ロービジョンケアに興

味を持つ。)

1999-2002 巨摩共立病院

2002.9- 2011.3 甲府共立病院 眼科医長

2006.12- 日本ロービジョン学会評議員

2008.11- 日本眼科医会 身体障害認定基準委員

2010.1- 山梨県視覚障害を考える会

2011.4- 甲府共立病院 眼科科長

2017.3 英国視覚喪失アドバイザーの資格取る(Eye Clinic Liaison Officer, RNIB,

University of city London)

2022.5- 日本ロービジョン学会理事


【会費】

一般:1,000円

学生:無料


※参加費は事務手数料、講師謝礼 等

※会費は受付完了メール内にあります振込先へ期日までにお支払いをお願いいたします。なお、無断で支払い期日を過ぎた方については今後当団体が開催するイベントへの参加をお断りすることがございます。

※お支払いいただいた会費については、いかなる理由があっても返金いたしかねますのであらかじめご了承ください。


【お申込み方法】

下記のURLよりお申込みください。

●ここにURLを入れる●

※お申し込みはこくちーずよりお願いします。

※お申し込み後、自動返信にてイベントの詳細をご案内しております。こくちーずからの自動返信メールが受け取れるよう準備をお願いします。万が一、申し込み後、受付メールの受信ができない場合には事務局(info@viwa.jp)までお知らせください。

※こくちーずによる申し込みが難しい場合には事務局(info@viwa.jp)までお知らせください。その際、連絡先メールアドレスと電話番号を記載ください。ドメイン設定等により、事務局からご案内しているメールが届かないことが頻発しております。@viwa.jpからのメールが受信できること、迷惑メールフォルダにメールがはいっていないかご確認をお願いします。

※こくちーずよりお申込みが難しい場合、件名に「視覚技塾参加申」と記載の上、氏名(漢字・ふりがな)、所属、学生or一般かを添えて事務局(info@viwa.jp)までメールにてお申込みください。送信後、3日以内に返信がない場合には再送をお願いします。なお、イベント直前のメールでのお申込みの場合、お返事が間に合わない可能性もございますのでその場合は極力こくちーずよりお申込みくださいますようお願い申し上げます。


【申し込み締め切り】2023年1月20日(金)


【その他注意事項】

・視覚技塾は、講演内容の編集後、ブログ記事上に動画を公開予定です。

なお登壇者への質疑応答については、当日参加された方のみの時間となります。

・本事業は愛盲報恩会より助成を受けて実施しております。



【ご質問・お問い合わせ】

視覚障がい者ライフサポート機構 "viwa"

奈良・山本

Mail: info@viwa.jp

URL:  http://www.viwa.jp/


viwa 事務局


ようこそ、viwaのページへ。


viwaってどんな団体?団体概要はコチラ

https://www.viwa.jp/p/blog-page.html



viwa設立10周年記念書籍「当事者力」が出版されました!

https://www.viwa.jp/2022/04/viwa10.html



最新イベント情報


12月2日開催

第65回 どこでも!オンラインパパママ会



12月10日開催
視覚技塾2022 ~家の中の目的の場所に移動して、好きな遊びをする頃の生活・入れ物に入れたり出したりする頃の生活~


12月16日開催
viwa Beauty オンライン クリスマスパーティやお出かけにピッタリ!あなたもできる!くるりんぱとハーフアップ



ご協力のお願い


【アンケート実施】新型コロナウィルスによる視覚障害児・者のお困りごとアンケート

https://www.viwa.jp/2020/04/blog-post_78.html



注目コンテンツ


オンラインセミナー視覚義塾2020の動画コンテンツはテーマ別に視聴可能

テーマ:アメリカにおける歩行訓練

視覚障がい者ライフサポート機構 “viwa”: 実施報告 視覚義塾2020~アメリカにおける歩行訓練~ (viwa.jp)


テーマ:10代の視覚障がい生徒のリアルに迫る!

視覚障がい者ライフサポート機構 “viwa”: 実施報告:視覚技塾2020~10代の視覚障がい生徒のリアルに迫る!~ (viwa.jp)


テーマ:海外旅行

視覚障がい者ライフサポート機構 “viwa”: 実施報告 視覚義塾2020~海外旅行~ (viwa.jp)


テーマ:地域格差

https://www.viwa.jp/2021/01/2020.html


テーマ:中途視覚障碍者の日常生活の知恵

https://www.viwa.jp/2020/12/2020.html


テーマ:読書


2022年11月30日水曜日

第9回 親子でオンラインお料理教室のご案内

皆さま

 

こんにちは。viwaの奈良里紗です。

 

12月はクリスマス!

ということでパーティ料理をテーマに子ども達のリクエストから当日のメニューを考えてみました。

 

1つは、弱視の小学生のリクエスト。

「コンビニで買うエビピラフ、自分でも作れないかな?」

というリクエストにお答えします。

 

炊飯器で簡単においしくできる!パーティにもピッタリなエビピラフを作りますよ。

ちなみに、エビアレルギーや苦手なお子さんのために、チキンやベーコンなどでも作れますのでお楽しみに。

 

もう1つは「創作パフェ」を作ります。

自分で買い物に行って、いろいろなアイスクリームやお菓子をトッピングして世界に1つだけのオリジナルパフェを作ろうというものです。

 

作ったパフェは発表してもらい、記念撮影も忘れずに。

 

大好きなお菓子を使った創作パフェ。

どんなパフェができるのか今から楽しみです。

 

このオンライン親子料理教室を通じて、見えない・見えにくいお子さんがもっと料理を楽しめるように、

お料理の工夫を集めたレシピ本を作ろうというプロジェクトが立ち上がりました。

 

子育て中のパパママの皆さん、我が子にどうやって料理を教えていったらいいんだろうというその疑問を一緒に解決しませんか?

当日は、お料理のエキスパートである柏木京子さんに、お料理に関する疑問を解決!

視覚障害教育の研究者である奈良が当事者の立場からアドバイスします。

 

目が見えない・見えにくいと、ついつい危ないからとやらせることを躊躇してしまいがちなお料理

でも、実際はできることもたくさん!

ご参加いただいたパパママからは、パパママ自身も今まで知らなかったお料理の新しい知識を知ることができた!とご好評いただいております。

 

イベントに参加してプロジェクトを一緒に盛り上げてもらえると嬉しいです。

 

ぜひ、親子そろってご参加ください!

 

- 記 -


日時:20221218日(日)10時~1130(予定)



本日のメニュー

1.えびピラフ(チキンやベーコンでも可)

2.創作パフェ

 

講師:柏木 京子さん

プロフィール

家庭料理研究家

オンライン料理教室主宰

 

ホームページ 

https://www.cook-coach.com

ブログ

https://ameblo.jp/kenkoup

 


開催方法:zoomを使ったオンライン形式(オンライン料理教室のため、ビデオ付きでご参加ください)

 

主催:視覚障がい者ライフサポート機構〝viwa”

 

参加費:無料

 

対象:視覚に障がいのあるお子さんとそのご家族(保護者が視覚障がい者という親子の参加も歓迎します)

 

定員:6家族

※定員になり次第、お申込みを締め切ります。参加希望の方はお早めにお申し込みください。

締切:20221216

 

【お申込み方法】

下記、URLよりお申込みください。


https://kokc.jp/e/f6cfd577ee99b499805a14aef20b40f0/


オンライン料理教室はビデオをオンにしてご参加をお願いします。

 

お問合せ:info@viwa.jp

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

key words #お料理教室 #オンライン #親子 #弱視 #ロービジョン #全盲 #視覚障害 #調理

 

viwa 奈良里紗


2022年11月17日木曜日

第65回 どこでも!オンラインパパママ会のご案内

 皆さま

こんにちは。viwaの奈良里紗です。

パパママ会では、視覚に障がいのあるお子さまがいらっしゃるパパママたちの子育てに関する悩みを一緒に考え、解決へのヒントを探ります。
オンライン形式ですので、どこからでも参加可能です。

今回のテーマは、「2022年振り返り&2023年に向けて」と題してお送りします。

こんな方におすすめ
・我が子の成長がいまいち感じられないパパママ
・今年の課題をなんとか来年には解決したいパパママ
・日々の子育てでモヤモヤが募っているパパママ

子育てって、なかなか孤独ですよね。

我が子の事、パパママが一番理解できているようで、実はよく分かっていないことも。

みんなで一年を振り返りながら、今年の子どもの成長を感じ、来年に向けて課題を整理しませんか?

すっきりした気持ちでうさぎ年を迎えられるよう、みんなで情報交換&気持ちをシェアする時間を作りたいと思います。

ふらっとお立ち寄りください♪

下記、イベントの詳細です。

- 記 -

日時:2022年12月2日(金)21時00分~22時30分ごろ(予定)
開催方法:zoomを用いたオンライン形式
主催:視覚障がい者ライフサポート機構“viwa”
参加費:無料
定員:10家族程度
申込締切:2022年12月1日
お申込:下記のURLからお申込みください。


※定員になり次第受付を修了します。

それでは、皆さまとオンラインでお会いできることを楽しみにしております。

#オンライン #子育て #ロービジョン #弱視 #全盲 #盲学校 #弱視学級 #進学 #就学 

viwa 奈良里紗

2022年11月15日火曜日

viwa Beauty オンライン クリスマスパーティやお出かけにピッタリ!あなたもできる!くるりんぱとハーフアップ

 皆さま

こんにちは!viwaの山本です。

12月はクリスマス、1月はお正月と何かと人に会ったり、お出かけしたりする事が多い季節ですよね。

私は髪の毛が長い方なのですが、いつもおろした状態でヘアアレンジは得意ではありません。

弱視の私は、ファッション雑誌などはよく見るのですが、ヘアアレンジは雑誌を見ただけでは分からない事も多く、
「やってみたいけど、できなさそう・・・」
といつもあきらめていました。

そこで、今回はそんな視覚障がい女性のできないを一人でできた!に変えるために、
花王のヘアケア研究所の皆さまにご協力をお願いしました。

今回、ピックアップしたのは、清楚な雰囲気でどの年齢層の方でも楽しめるハーフアップスタイル。

加えて、ハーフアップをさらにもう1段階アレンジしたくるりんぱヘア。

この2つができれば、いつもとはちょっと違った雰囲気でヘアアレンジを楽しむ事ができますよ。

このセミナーでは花王さんのご厚意で下記の商品を参加者の皆さまのご自宅にお送りいたします。
皆さんで同じ商品を実際に使いながら学べるのでセミナー終了後も継続しやすいですよ。

【今回、ご提供いただく商品】

Liese 泡で出てくる寝ぐせ直し
Liese アイロンでなめらかストレートローション

セミナーは、少人数制ですので安心してご参加ください。
開催時間も20時からですので、お仕事や学校などで昼間だと参加が難しかった方も参加しやすい時間帯となっております。

下記、イベントの詳細です。この情報は転送・転載歓迎です。


- 記 -

日時:2022年12月16日(金)20時~21時30分ごろまで

開催方法:zoomを使用したオンライン形式

主催:視覚障がい者ライフサポート機構“viwa”

共催:花王 株式会社

【対象】
・視覚に障がいのある女性
※障害者手帳の有無は問いません。
・髪の毛が肩につくくらいの長さがある方(それ以上、長い場合も参加可能です。)
・zoomへの接続が問題なく行える方
(viwaではzoom接続に関するサポートは提供しておりません。)

参加費:1,000円(商品発送費、事務手数料等含む)

※会費は事前のお支払いをお願いいたします。

支払い方法の詳細はお申込みいただいた方へご連絡いたしますが、ゆうちょ銀行への振り込みを予定しています。
入金確認後、参加に必要な情報をお送りします。

なお、入金後の参加費の払い戻しは対応いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

定員:6名限定

※先着順となります。お早めにお申し込みください。

申込締切:2022年12月11日(日)

お問合せ:info@viwa.jp(viwa事務局 担当 奈良・山本)

【お申込み方法】
メールの件名に「12月viwa Beauty申込」としていただき、下記必要事項をご記入の上、info@viwa.jpまでお申し込みください。
記入漏れのないようご確認願います。
お申し込み後2日以内に、受け付け受領およびお支払方法に関するメールを事務局よりお送りします。

<必要事項>※項目名末尾の「*」は必須項目です。
①氏名(漢字)*
②氏名(ふりがな)*
③障がいの状態(弱視・全盲等)*
④年齢*
⑤メールアドレス*
⑥電話番号*
⑦普段、寝ぐせ直しのアイテムを使用しているか
⑧普段、ヘアアイロンを使用しているか
⑨その他、ヘアスタイリングで困っている事


⑩商品送付希望先住所


※時間指定を希望される場合は追加料金300円を申し受けます。


【当日の流れ】
19時30分 接続テスト開始
※接続方法に不安のある方は、19時30分になりましたら、接続テストをお願いします。
20時 セミナー開始
・参加者自己紹介
・レクチャー
21時30分 終了(予定)
※当日の進行により多少前後することがあります。

なお、当日のセミナーの様子を写真撮影させていただきます。
写真はホームページやviwaのブログに掲載させていただく場合がございますのでご了承下さい。


案内は以上です。

それでは、皆さまとオンラインでお会いできることを楽しみにしております。
 

#オンラインセミナー #視覚障害  #初心者歓迎 

viwa 山本さみ

2022年11月14日月曜日

視覚技塾2022 ~家の中の目的の場所に移動して、好きな遊びをする頃の生活・入れ物に入れたり出したりする頃の生活~

皆さま

viwa事務局です。

12月の視覚技塾は今年度、第4回目となる視覚障害乳幼児発達研究会とのコラボイベントです。

今回は下記の2つの発達段階に着目したご講演をいただきます。

「家の中の目的の場所に移動して、好きな遊びをする」頃の生活
1 身体の動き
(1)独歩に先立って
(2)独歩を促す練習
(3)歩行のための環境整備
(4)室内の壁面の伝い歩き
(5)階段や段差の昇降
(6)戸外歩行

2 あそび
(1)手を使ったあそび
(2)人とかかわるあそび
(3)運動的なあそび

3 理解およびことば

4 食事、睡眠、排せつ

「入れ物に入れたり出したりする」ころの生活1 身体の動き
2 あそび
(1)手を使ったあそび
(2)人とかかわるあそび

3 食事、排せつ
(1)食事
(2)排せつ

4 ことば

とても盛沢山!で今からご講演が楽しみです。

本セミナーのプログラムは、前半60分が講演、後半60分が質疑応答やディスカッションの全2時間のプログラムです。
後日、動画にて一般公開されますのは、講演の一部となります。
実際のお子さんの動画を用いた解説部分や質疑応答・ディスカッションについては当
日のみのプログラムとなっておりますので、あらかじめご了承ください。

このセミナーはこんな方におすすめです。
・視覚障がいのある赤ちゃんを子育て中のご家族の皆様
・視覚障害乳幼児の支援に携わっていらっしゃる皆様
・眼の見えない赤ちゃんの育児に興味・関心のある皆様
この機会に一緒に学んでみませんか?

下記、セミナーの詳細です。情報の転送・転載は大歓迎です。

- 記 -

開催日:2022年12月10日(土)14:00~16:00
場所:オンライン(zoom)
主催:視覚障がい者ライフサポート機構 "viwa"
テーマ:「家の中の目的の場所に移動して、好きなあそびをする」頃の生活と「入れ物に入れたり出したりする」頃の生活
話題提供者
視覚障害乳幼児発達研究会

【プログラム】
14:00-14:05 ごあいさつ&事務連絡など
14:05-16;00 ご講演
15:00-15:05 休憩
15:05-15:55 質疑応答
15:55-16:00 終わりの挨拶&事務連絡

【会費】
一般:1,000円
学生:無料

※参加費は事務手数料、講師謝礼 等
※お支払い方法:ゆうちょ口座への振込
※会費は受付完了メール内にあります振込先へ期日までにお支払いをお願いいたします。
 なお、無断で支払い期日を過ぎた方については今後当団体が開催するイベントへの参加をお断りすることがございます。
※お支払いいただいた参加費については、急きょイベント開催が中止になるなどこちらの事情以外での返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。

【お申込み方法】
下記URLよりお申込みください。
※お申し込みはこくちーずよりお願いいたします。
※お申し込み直後、自動返信にてイベントの詳細をご案内しております。
 お申込みされる前にこくちーずからの自動返信メールが受け取れるよう準備をお願いします。
 万が一、申し込み後、受付メールの受信ができない場合には事務局(info@viwa.jp)までお知らせください。
 (メールは迷惑メールフォルダなど別のフォルダに振り分けられてしまう事がありますので受信が確認できない場合は一度、他のフォルダに振り分けられていないかをご確認願います。)
※こくちーずによる申し込みが難しい場合には事務局(info@viwa.jp)までお知らせください。
 その際、連絡先メールアドレスと電話番号を記載ください。
 ドメイン設定等により、事務局からご案内しているメールが届かないことが頻発しております。@viwa.jpからのメールが受信できること、迷惑メールフォルダにメールが入っていないかご確認をお願いします。
※こくちーずよりお申込みが難しい場合、件名に「12月10日視覚技塾参加申込」と記載の上、氏名(漢字・ふりがな)、所属、一般 or 学生かを添えて事務局(info@viwa.jp)までメールにてお申込みください。
送信後、3日以内に事務局から返信がない場合には再送をお願いします。
 なお、イベント直前のメールでのお申込みの場合、お返事が間に合わない可能性もございますのでその場合は極力こくちーずよりお申込みくださいますようお願い申し上げます。


【申し込み締め切り】2022年12月9日(金)

【その他注意事項】
・視覚技塾は、講演内容を編集後、ブログ記事上に動画を公開予定です。
なお登壇者への質疑応答については、当日参加された方のみの時間となります。
・本事業は愛盲報恩会より助成を受けて実施しております。

【ご質問・お問い合わせ】
視覚障がい者ライフサポート機構 "viwa"
奈良・山本
Mail: info@viwa.jp
URL:  http://www.viwa.jp/
viwa 事務局